「8P channel」第4シーズン オススメ回の話

本日11月7日、ファーストミニアルバム『CV』発売、おめでとうございます!


そして遅ればせながら、「8P channel 5」配信開始おめでとうございます!!!


第1~3シーズンオススメ回について、以前に記事を書いたので、

その続編として、第4シーズン、「8P channel 4」のオススメ回について語るよ!

(シーズンを重ねるごと面白さや楽しさの精度はぐんぐん上がっていて、どの回を観ても面白いので、初めての方が手っ取り早く楽しむなら第4シーズンから観るのもアリかなと思います。)

第5回「お弁当サプライズ」

本シーズンのイチオシ回であり、ありとあらゆるジャンルの「ユニット」のコンテンツで、私がこれまでの人生でいちばん好きな回であり企画です。

「サプライズでお弁当を作るため、ただひたすら料理する」というだけの内容でも、それぞれの個性とスキルの高さと性格がめちゃくちゃ出ていて、笑いもあって、企画としてすごく面白かったし、こんなにもハートフルな回は初めてで、最終的に妙に感動してしまい涙ぐんでしまったんですよね。

この件を受けての当時のツイート(リンク先はネタバレ含むのでご注意ください)。

はぴちゃんお弁当ドッキリ回○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

料理回恒例の○○○○○○○○○の手際の良さとクオリティの高さ、謎の独創性を見せる○○○○○○○○○○○○○○○○○○かんじ、窮地に陥りがちな○○○○○、なんか器用にこなす○○○○○○○○○って構図もたのしすぎたー

「8P」という企画における需要と供給の心地よさ、やさしさと倫理、みたいなものがギュギュッと詰まった回だと思っています。たぶん今後、初めての相手に布教するときは必ず最初のセトリに入れる。

個人的な話ですが、ここ数年はマジで、怖がらせる・怒られる・悲しませる系のドッキリへの耐性がどんどん下がっているうえ、過度なイジリも割としんどい傾向なので、はぴちゃんのドッキリがそういう方向性ではないことが、本当に本当に本当にうれしかったんですよね……。あの企画内容で変な悪ノリするメンバーがいないのもよかった………いや妙な方向性はいくつかあったけど、ドッキリ対象に嫌な思いをさせるためとか誰かの邪魔をするとかそういうのは何もなかった(し、そういうことするひとたちじゃないと理解してた)からすごい快適だった…………。

何故こういうドッキリ企画が出来るのかって、あくまでもはぴちゃんは「観たい人たち(ファン)がお金を払って観る」コンテンツであって、地上波で数字を稼ぐためのコンテンツじゃないからなのかな、と。「自分と関係のない芸能人」が痛めつけられる様子をエンタメと捉える視聴者が存在しないメディアだから、平和でやさしい世界になる。(まあエチュードなど心に傷を負うこともありますが……)

第11回「ワードチョイス王決定戦!」

第4シーズンにおいて、お弁当サプライズに次ぐハートフルな企画。互いの褒め言葉を名前を伏せて発表、本人が一番気に入ったものをかけた人にポイントが入るという……平和か!

上手い表現のものもあれば、妄想(???)もあり、センスや発想力にそれぞれのキャラが出ていて楽しいです。第1シーズンから観ていくと、「こんなに距離感が縮まったんだな」としみじみ感じられます。

第4回「人狼は誰だ!」

個人間での流行はもちろん、声優に限らず様々なジャンルで企画イベントが盛り上がっている「人狼ゲーム」に8Pも挑戦しました。

不慣れなひとが多いかな~、という印象はありつつも、「やっぱりこの人は頭の回転速いな!?」「基本的にゲーム得意なんだろうなー!」と判ったり。ゲーム中の互いの変化に気づきやすい様子に、年月の積み重ねを感じたり。

f:id:myrkky:20181015150350j:plain

f:id:myrkky:20181015150353j:plain

個人的に好きな場面をいらすとや素材で再現してみたもの。画像だけでは面白さが100分の1も伝わらないので、是非ご視聴を。

第1・2回「カッコイイ男は誰だ選手権」

お題に合ったフレーズを考え、誰のものか伏せて視聴者がアンケート投票、その結果を第2回で発表、という初めての試み。

投票に参加した際、「これ絶対に榎木さんでしょ!?」と思いつつ投票したフレーズが案の定榎木さんだったのでニヤニヤするなどしました。(ただし、芝居の表現が想像以上だったので震えました)

個人的な見どころは、第1回で一人だけべろんべろんに酔っぱらってる八代さんと、酒が入っておくちがすこしわるめの益山さんです…アーサーさんのボケに対してはなった台詞めっちゃわらった。


しかし上記の回以外がつまらないということは全くなく、エチュードも面白かったし、ハピネスちゃんが爆誕したアート回もやばかったし、とにかく楽しかったですよ第4シーズン!!!!!


そして恒例、DVD特典オススメも。

DVD Vol.3 特典映像「8人が変身した日」

4月1日に公開されたOL女装(当時の公式ツイート等は過去記事を参照)のヘアメイク~撮影のメイキング映像。

第2シーズンの女装回でも映像はありました! が! 今回の特典映像では、前回は尺短めだったヘアメイクの様子を! たっぷり拝むことが出来ます!!!!!!!!!!!!

女装した姿は勿論、女装プロセスが大好物の私は本当に本当に嬉しすぎて買った週毎日観てました…特に前半組(畠中・野上・八代・益山)の変身プロセスがすごく楽しいので、ぜひ観てほしい。



先日開催された二周年イベントも本当に楽しくて、始まったばかりの第5シーズンは早くも神がかった面白さやアーサーさんの新たな流行語(?)も生まれていて、8P、今後の展開がますます楽しみです!

このインタビュー記事も素敵だったので是非読んでほしい!(ちばしょー発案の企画は本気で実現してほしいなー!)