KAT-TUNの声を考える・他

ここ最近のつぶやきまとめ。

  • このSongs7月号がスゴイ2015
  • KAT-TUNの声を考える
  • #もしジャニオタ大学の学生だったら専攻したい学部あげてけ
  • 上田竜也10000字インタビューと歴代ソロ
  • その他いろいろ

このSongs7月号がスゴイ2015

SongsのMC書き起こしが素敵すぎて、雑誌の実況ツイートをする事態。

MC掲載しているドル誌は散見されたが、中略ほぼ無く書き起こしているのはSongsだけだった。見開き使って細かい文字ぎっしり。

かめにゃんの可愛さ炸裂。

上田口のやりとりのみならず、その全てに対する観客の反応まで無駄に書き起こすSongsさんの情熱が愉快だったし、「(この反応してる観客)私かな!?」感がハンパなかった。

KAT-TUNの声を考える

この件は後日あらためてネチネチ書きたい。

#もしジャニオタ大学の学生だったら専攻したい学部あげてけ

邪道サークルなので多分迫害されてる。

まとめ楽しいので是非。

上田竜也10000字インタビューと歴代ソロ

上田さんのこの「強さ」が私はたまらなく好きだし、尊敬の念しかない。

グループをもっと大きくしたいと臆面なく言ってのけるアイドルに弱い。

このインタビューを読む以前から抱いていた、「これからも上田さんは変わり続けるんだろうな」という確信の裏づけ、何かを演じることで自分を見つけるという手段、何もかもが理想通りで

謎の性癖。

マリアン生で拝みたいですという欲望。


その他いろいろ

各作品から好きなキャラクターを挙げ、一つだけキャラクター名を伏せて当ててもらうゲームに参加。

それまで「二次元と三次元では嗜好が違うよな~」とぼんやり思っていたが、並べてみるとここに「上田竜也KAT-TUN)」を入れても不思議としっくりくる。物理的に強い+過去や内面に何か抱えている傾向。*1

むしろこの用途以外どんな時使うんだ?と思うほどピッタリ。

オネエは最近、チュムチュムで力強く踊る増田さんがお気に入りです。

*1:ちなみに答えは山崎宗介