読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PV・特典映像を観たまとめ

ブログ更新サボってた間にPVや特典映像を観た記録。

  • 田口くん農業体験
  • Connect&Go/SnowflakeからのMY SECRET
  • 不滅のスクラム
  • EXPOSE
  • TO THE LIMIT
  • BLACK OR WHITEおよび楽屋コーナー

田口くん農業体験

BIRTH(初回限定盤1)(DVD付)

BIRTH(初回限定盤1)(DVD付)

初回限定盤大量ゲットした帰り道、フォロワーさんが観てた田口くんの農業体験映像がめちゃくちゃ可愛くて収録CD見たらさっき買ったやつ……!と帰宅後、早速再生。

短髪が好きな自覚はあったが、坊主でここまで感極まると思わなかった。ほんとうにうつくしかった。

ざっくり言うと、田口さんがひたすら農作業のお手伝いをして、中丸さんがひたすらそれを見守るというスペシャル映像。

中丸さんの名言1。

めっちゃメルヘン。

最初ちょっとローテンションだったけど段々やりがい見出して芋収穫したとき笑顔がこぼれる田口くんも、頑張ってる田口くんに焼き芋サプライズする中丸さんも大変可愛らしかったが、ジャケット見返すと「私は今…何を…見て……アイドルとは……」感ハンパない。

中丸さんの名言2。


Connect&Go/SnowflakeからのMY SECRET

EXPOSE(初回限定盤2)(DVD付)

EXPOSE(初回限定盤2)(DVD付)

映像の色味は凝ってたけど基本的に素材を活かす系だったので、二次元だなあうつくしいなあ……という感想。

同じ振りでも個性出まくりなKAT-TUNが好き。

Snowflake』相変わらず、声帯の年齢を疑うレベルのクリスタルハイトーンボイス。

PVの前に挟まれるHBBパート含め、ビジュアル凝りまくってて目に楽しい。
そして鏡の向こうの自分的な演出で出てくる上田さん!何なんだ!

どれも見ごたえあるし、ソロPVだけでもKAT-TUNの幅広さがわかる。この個性豊かなPVたちが生まれたことを感謝したい。ゲスト出演も最高だったし、需要を理解しきった素晴らしき供給。

あらためて中丸さんのうつくしい歌声に感じ入っていたところ、名アシスト・和泉さんから「中丸さんの最高のクリスタルショタボイスが拝聴できる」と『MY SECRET』をオススメされたので聴いてみた。

「痛みが叫んでも~」のところの中丸さんの歌声は、余分な感情や感傷がのりすぎていないのに、その透明な響きで聴く側にせつなさを感じさせるところが最高。


不滅のスクラム

不滅のスクラム(初回限定盤)(DVD付)

不滅のスクラム(初回限定盤)(DVD付)

好きなPVベスト5(そのうちやりたい)の候補として速攻で確定するレベルのカッコよさ。

女子アイドルでは定番だしジャニーズの他グループではあったようなので是非いずれお願いしたい。

このPVのもうひとつの見どころが、ボウリングシーンのワチャワチャなのだが、実際ここまでガチでボウリングやってるとは思わなかった。

そして最も驚いたのがここ。
今まで観た中で一番カッコイイかも!とはしゃいだダンスがまさか田口くん振り付けとは。

まったくキメられてなかった上田さん最高に可愛かった。


EXPOSE

最近も亀梨さん髪切ってデコ出してたの良かった。美形のデコ出しは今後も推進してゆきたい。

し、動画に撮ってたまに観てニヤニヤしてる。

回を重ねたからか、インディアン風ゲームのキラーコンテンツ感も素晴らしかった。安定の楽しさ。


TO THE LIMIT

TO THE LIMIT(初回限定盤)(DVD付)

TO THE LIMIT(初回限定盤)(DVD付)

序盤の印象どおり、映画っぽく完成度高くて、どの場面も何度観返しても楽しいPVだった。ベスト5候補!

表面上エリート感あるのに叩き上げマインドな亀梨さんグッとくる。

例のソロ曲によりニートになったのかなと思ったが、中丸さんの説明が巡回中の田中さんにより中断されたので結果理由はわからなかった。

握手に至るまでの立ち居振る舞いも金持ち感あふれてて素晴らしかった。

エリートビジネスマン役が楽しくて仕方ないのか、亀梨さんはその後、中丸さんにもコントを仕掛けていて楽しそうだった。

眼鏡かけると倍率ドン!

疲れ始めてるエキストラさんたちに出身国聞いて盛り上がってる亀梨さんの気配りをリスペクトしたり、上田さんのうつくしさを堪能したり。

上田口の美しさも存分に堪能致しましたありがとうございました。


BLACK OR WHITEおよび楽屋コーナー

不滅のスクラム(通常盤/初回プレス仕様)(DVD付)

不滅のスクラム(通常盤/初回プレス仕様)(DVD付)

SFぽく厨二ぽさある世界観のPVも素敵だったし、『DANGEROUS CAT~MAKE ME WET~』でも感じたがホント楽曲が好みで、つくづく惜しい。

そして、問題の楽屋コーナー。

ホント最後のつぶやきに尽きる。一命はとりとめたけどあまりのことに魂抜けてた。
浮世離れした美形なのに無邪気でポンコツ、しかも強い(物理)って何なんだ。要素盛りすぎじゃないか。