読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刀ミュで推しのスキルに滅多打ちにされた話

※本記事には、公演中のミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜のネタバレが含まれますのでご注意ください。

共依存萌え小説三銃士を連れて来たよ

共依存萌え小説オススメ記事ちまちま打ってたが、なんかもうこれでいい気がしてきた pic.twitter.com/LcZAqgYPjx— てつたろう (@_myrkky) 2017年2月13日 と思ったけど、一応まとめたので投稿しておく。 「フィクションの共依存は大好物!でもリアルの共依存…

今月のインプット(2017年1月)

「きちんとした文章で書こう」と思っているとずっと書けずじまいでアウトプットが億劫になるので、取り急ぎ先月のインプットをざっくり記録。

推しに会うため三島へ行った話

「推しに会いたい!」「生で御姿を拝みたい!」その一心で、三島まで遠征してきたオタクの観光日記。※本記事における「推し」とはアイドルではなく「刀剣男士」における推しです。あらかじめご了承ください。

バイプレイヤーズが楽しすぎた話

2017年1月期、自担の連ドラレギュラー出演決定にワクワクしてたらその放送前に突然、後頭部を殴られた気分。あのテレ東で、この布陣、そして設定。絶対に面白いやつでしょ! とは思ってたけど、こんな萌えドラマとは聞いていなかった。たまたまリアルタイム…

JIN AKANISHIのライブは2016年に生きるエンタメ好き必見だと思い知った話

とりあえず2015年ツアーDVDのダイジェスト映像を見てくれ。冒頭30秒だけでもいい。JIN AKANISHI × メカニックな装飾パーツ × 上半身しか存在しないかのようなトリック演出やばくね???????????(その後の! 白い拘束衣で! 踊るの! も! やばい!…

そのライブハウスはあたたかかった

INKTのライブは、あたたかい。11月の渋谷でそう感じて、「また入りたい!」とクリスマスイブの柏にも行って、あらためて確信するクリスマスです首が痛いです慣れないヘドバンやりすぎました。

TOKYOとアイドルとバンドと私

※本記事には、『関ジャニsエンターテイメント』のネタバレが含まれます。

QUARTETTOが楽しすぎた話、あるいは小山慶一郎かわいすぎる問題(超雑感)

中途半端な下書きのまま、完成できないうちに迫るDVD発売日!この機を逃すとお蔵入り!なのでクソ中途半端な短文ながら、当時の私の混乱を、個人的な記録として残しておきます。 (内容に偏りしかないのでちゃんとした感想はDVD見てから書きます…)いつも以…

ESCORTはいいぞ

それはまるで、一見地味めで大人しいけど実は端正な顔立ちで笑顔が可愛い図書委員のあの子が、休日の夜、適度に色っぽくオシャレに華やかな装いで、ハイヒールを鳴らして歩くのを見かけたときのような。

【10Ks!】私が見た4日間の話

愛するKAT-TUNの、記念すべき10周年ツアー。 銃(ペンライト)を提げ、私が参戦したのは名古屋と東京全日、4公演。そもそも記憶力がザルなんだが、今回マジで公演内容を描写したりひとつひとつに感想言えるほどの記憶が公演直後の時点で残ってなくて、もうと…

【10Ks!】MOONの演出が好きすぎる話

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR“10Ks!”オーラスから今日で20日。 20日も経ったのにあまりにも感想がまとまらず、「構成能力ない私が、複数公演を網羅しつつセトリ時系列に沿った感想を書くのは無理だな…!」と諦めた。もう書きたいことを書きたいように…

信仰告白

「あなたにとって担当とは?」と訊かれたら「信仰の対象です」と答え、 「自担のカッコイイと思うところは?」と訊かれたら「全て」と答える。

私は田口推しです(現在進行形)という話

今日は、5月7日(土)。もう、5月に入って1週間経ちました。10Ksオーラスからそろそろ1週間。そして、田口くんがKAT-TUNという船を降りて、1ヶ月と1週間。

ここまでの個人的あらすじ(2016年3月)

前回までのあらすじ。ここまでの個人的あらすじ(2015年11月) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2015年12月前半) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2015年12月後半) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2016年1月) - 2~3次元…

ここまでの個人的あらすじ(2016年2月)

前回までのあらすじ。ここまでの個人的あらすじ(2015年11月) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2015年12月前半) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2015年12月後半) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2016年1月) - 2~3次元…

ここまでの個人的あらすじ(2016年1月)

前回までのあらすじ。ここまでの個人的あらすじ(2015年11月) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2015年12月前半) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2015年12月後半) - 2~3次元ログ1月の主な出来事。 2016年1月2日(土) かめらじ「TRAGE…

ここまでの個人的あらすじ(2015年12月後半)

前回までのあらすじ。ここまでの個人的あらすじ(2015年11月) - 2~3次元ログ ここまでの個人的あらすじ(2015年12月前半) - 2~3次元ログ12月後半の主な出来事。 12月18日(金) タメ旅 巨大タコ焼き・後編 12月21日(月) 「TRAGEDY」リリース情報 12月22日(…

ここまでの個人的あらすじ(2015年12月前半)

前回のつづきで2015年12月の出来事を振り返る。この時期、特に実際のTV放送の時系列と私のペースがどんどんずれているので、以下は主な出来事メモ(実際の私の視聴状況は本文で)。 12月1日(火) 上田口bot停止(少プレ12月分収録日) 12月2日(水) カウコン出…

ここまでの個人的あらすじ(2015年11月)

2016年5月1日、10周年ツアー最終日をもって、KAT-TUNは充電期間に入った。そのツアーが、特に最終日が、どれほど素晴らしく楽しいものだったのか書く前に、この半年のことを書かなければと思った。 昨年11月24日「ベストアーティスト2015」での田口くん退所…

「波長の合う落語家」と出逢ってしまった私の話

#おたく楽しい Advent Calendar 2015 - Adventar大大大遅刻申し訳ございません! 一年越しの #おたく楽しい。しきさん(@shikishaa)主催企画への参加記事です!

非ジャニオタとKAT-TUN鑑賞会をした話

二次元絡みの友人知人とKAT-TUN鑑賞会を二度実施したところ、どちらも思わぬ展開になった。 その1 「応援したいKAT-TUNナンバーワン」 Aさん:10年来のオタク友達。好きなジャンルは基本2次元。アイドルでメンバー全員の顔と名前が一致するのはSMAPと嵐くら…

ぼくのかんがえた大和兄弟・他

8月~9月のつぶやきまとめ。 ぼくのかんがえた大和兄弟 手越さんに学ぶ成功哲学 じゃんぷちゃんライブDVD見せてもらったよ うえたぐとたっち 次元いったりきたり妄想 その他いろいろ

『青い種子は太陽のなかにある』(と冬眠熊)感想ログ

亀梨さん主演舞台『青い種子は太陽のなかにある』感想(および、昨年上田さんが出演した『冬眠する熊に添い寝してごらん』の戯曲感想)つぶやきまとめ。

色気と読解力(蛇足)

以前書いたこの記事について、投稿後、Twitter上で反応をいただき考えたことをまとめておく。

もしもKAT-TUNが夏フェスに出て、KAT-TUNにハマる前の私がそれを観たら即落ちするセトリ

KAT-TUNが夏フェスに出るとしたらどんなセットリストを組みますか?(持ち時間を60分、ステージは野外、KAT-TUNヲタ以外もステージを見ると仮定する。特効をどのように使うかは自由) Askに素敵なお題をいただいたので、「もしもKAT-TUNが夏フェスに出て、KAT-…

色気と読解力

先日、Twitterで以下の記事がまわってきた。「イケメンなのにソソられない男性有名人ランキング」JOYと接戦を繰り広げたのは…(女子SPA!) - Yahoo!ニュース我らがユウイチナカマルが世間から、「イケメンだけどソソられない」という評価を受けている……!「…

コラボ妄想に余念がない・他

ここ最近のつぶやきまとめ コラボ妄想に余念がない #自担をモデルにした小説があるとすればその書き出しは 1st写真集 まっすー憧れてる芸人 バーレスクショック 村焼き→メルヘン かめにゃんは現実 その他

サマミという一夜の夢

要約:「“KISS KISS KISS”Summer Meeting」東京二部に参加して死んだ。

THE MUSIC DAYが楽しすぎた話

TV

TVの音楽特番に何時間も貼りついて、心の底から楽しむ日が来るなんて思わなかった……。

偉大なるSTEVEN LEE先生

GIMME LUVのPVってダンスとソロカット組み合わせた一見シンプルな構成なのに観ててめっっっっっちゃ楽しいの何でなんだろ。— てつたろう (@_myrkky) 2015, 7月 92013-2014カウコンDVDのっけから「この曲めっちゃ好き!」って大興奮したほどツボだってのも理…

Whiteコン(6/14)に参戦した話、あるいは加藤シゲアキ可愛すぎる問題

加藤シゲアキ is かわいい。 ご厚意で参戦させていただいたNEWSコンの感想、ホントその一言に尽きる。加藤シゲアキかわいかった。とにかくかわいかった。何をしててもかわいかった。髪形まで変えてあんなにクール&ダークにカッコよくキメてきた『BYAKUYA』…

KAT-TUNの声を考える・他

ここ最近のつぶやきまとめ。 このSongs7月号がスゴイ2015 KAT-TUNの声を考える #もしジャニオタ大学の学生だったら専攻したい学部あげてけ 上田竜也10000字インタビューと歴代ソロ その他いろいろ

女子アイドルと同じスタンス・他

ここ最近のつぶやきまとめ。 女子アイドルと同じスタンス 亀梨さんの魅力再発見 増田さんが熱い はじめてのじゃんぷちゃん チュムチュムがインドすぎる問題 かつん曲でオタ芸をやりたい 2015年5月24日時点のソート

私が加藤シゲアキさんを推さずにはいられなくなった経緯(後編 ~美恋コン感想ログ~)

ここまでのあらすじ。私が加藤シゲアキさんを推さずにはいられなくなった経緯(前編) - 2~3次元ログ一万字インタビューと傘蟻のコンボで加藤さんへの興味を抑えきれなくなった私は、「ドームコン参戦の予習」という口実で『NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋…

私が加藤シゲアキさんを推さずにはいられなくなった経緯(前編)

2015年6月12日現在「NEWSでは加藤さん推し」という状況なのだが、週末のドームコンに参戦する前に「一体なにがどうしてこうなったのか?」この半年の経緯をまとめておく。(前提として私の属性は、「重度の二次元オタだったが今年1月、突然KAT-TUNにハマった…

この世界には二種類の人間しかいない。瓶で人を殴打するリズムに合わせ手拍子をしたことがある人間と、その経験がない人間だ。

残念ながら、私は後者の人間である。わかりやすく言えば、『KAT-TUN LIVE TOUR 2014 come Here』で披露された上田竜也ソロ『ART OF LIFE』を生で観たことがない人間だ。 まだKAT-TUNについて殆ど知らなかった今年の初め。 前年のカウントダウンコンサートに…

KISS KISS KISS感想ログ

今更ながらTwitterでの感想まとめておく。

quarterコンこぼれ話・他

ここ2ヶ月のTwitterログまとめ。 quarterコンこぼれ話 亀梨さんの魅力再発見 どのジャンルでも学園パロと家族パロを考えるタイプのオタク 餅を食べる自担に萌えるタイプのオタク これほど上田口のことをつぶやいておいて未だに自覚が薄かったことを反省する…

quarterコン(5/10)感想文

要約すると、 私の観たかったKAT-TUNがここにあった! 初参戦がquarterコンで良かった! 上田口かわいかった! 以上三点に集約される感想をネチネチ書き殴る。

quarterコン開演前ログ

quarterコン参戦してきたが書きたいことがありすぎて明らかに長くなるので分割して、当日の開演前までの(後に振り返って私が楽しいだけの)記録とかパンフレット感想とか。

生KAT-TUNを体感したことがない最後の夜

本日から二日間開催される『KAT-TUN LIVE 2015 “quarter” in TOKYO DOME』。無事チケットを入手した私は明日、初めてKAT-TUNのライブに足を踏み入れる。つまり「一度も生でKAT-TUNを観たことがない」という状態は今夜が最後。ということで、各メンバーの現時…

コミュ障天才ハッカー少年とエンジェル投資家オッサンのサイバー冒険譚『王様達のヴァイキング』がめちゃくちゃ面白いよって話

俺は 世界征服がしたい、お前の手を使って。1巻50ページ 昨年から、今いちばん面白いと推し続けている『王様達のヴァイキング』。社会性が極端に低く、身よりのない天才ハッカー少年。人生に行き詰まっていた彼が、ベンチャー企業に個人投資するオッサン(エ…

私が中丸雄一(31歳男性・アイドル)を尊敬する理由

「尊敬する人は誰ですか?」と訊かれたら、「KAT-TUNの中丸雄一さんです」と答える準備は出来ているので、「それは何故ですか?」というその次の問いに答えるための準備もしておこうと思う。 私が中丸さんを尊敬する理由は、マーケティング能力の高さと、実…

風と共に去りぬを観た話、あるいは轟悠様がうつくしかった話

人生初の遠征は、宝塚に捧げた。舞台映像で「こんなに美しくダンディで素敵な男役さんがいるのか…!」と衝撃を受けた轟悠様をどうしても生で拝みたくて、月組公演『風と共に去りぬ』のため、名古屋中日劇場へ足を運んだ。 無教養な人間ゆえ、『風と共に去り…

PV感想ログ(RESCUE他)

DVD

ここらへんで観たPVホントはずれなさすぎた。 RESCUE ULTIMATE WHEELS COME HERE LOCK ON(&田口くん漁業体験)

正月一人餅出の上田担になった話

今月発売のいくつかの雑誌やFC会報*1で、「上田竜也は家族とタイミングが合わず、正月に一人で餅を食べていた」という事実がメンバーから明かされた。このエピソードに対して私が過剰な反応を見せたことは、「正月一人モチ事件」として以前にもお伝えしたと…

海賊帆感想ログ

KAT-TUN Live 海賊帆 [DVD]アーティスト: KAT-TUN出版社/メーカー: ジェイ・ワン・レコーズ発売日: 2005/05/03メディア: DVD購入: 3人 クリック: 46回この商品を含むブログ (177件) を見るいま冷静に振り返ると6人のフレッシュな魅力溢れるパワフルで素敵な…

KAT-TUNオタであると(今更)自覚した話

昨日、『KAT-TUN LIVE TOUR 2014 come Here』DVD発売が発表された。 通常盤にくわえて、一部収録内容の異なる初回限定盤2種類、計3種が同時リリースされるという。早速、収録内容の詳細を確認して「見れる映像は全部見たいし、少なくとも初回限定盤2種は購入…

オマエは上田担なのか田口担なのか・他

ここ最近のまとめ。 第2回KAT-TUN鑑賞会 オマエは上田担なのか田口担なのか 中丸さんの企画力がスゴイ 2ヶ月連続でアイドル誌を購入 うちわ=推し色サイリウム 複数買いデビュー 正月一人モチ事件 その他まとめ